賃貸の初期費用は家賃の六ヶ月分

地方と都会では賃料の差が大きくなっているのは仕方の無いことですが、探し方によってはお得に見つけることが出来ます。
それを実現させるためには直接現地に行って物件探しをするのが一番の得策となります。 賃貸物件探しをしている時に、誰もが最も気にすることがやはり家賃です。
適正な家賃というのは、一般的には月収の3分の1程度と言われており、それ以上の場合には経済的に困難となってしまいます。

 

一般的な考え方としまして、賃料設定をする際には、自分の収入の3割程度までにしておきましょう。
多くの場合におきましては、家賃以外にも管理費や共益費が必要となるので無理して高額な家賃の物件を選ぶことのないようにしましょう。

 

新しい賃貸物件へ引越しをする時には、最初の月の家賃だけではなく、初期費用として仲介手数料などを支払う必要があります。
諸々の費用を全て知っておき、初期費用として家賃の6ヶ月分は予め用意しておく必要があります。



賃貸の初期費用は家賃の六ヶ月分ブログ:18/12/23

オハヨウですー

寒いとなんでこんなに眠いんだろうね。

高校生の時も、いつも遅刻ギリギリだったけど、これは
大きくなっても変わるものではなく・・・

夜型人間なのかもしれないなって思うことがあります。

しあさって友達と温泉旅行に行く予定なので、その前に
一週間ほど前色々買い物に行ってきました♪

久しぶりに洋服や靴を買ったかも。

ある物でも良かったんだけど、足が痛くなるのは困るから。

ダイエットEXを飲んで、ウォーキングをしている
けど、ウォーキングシューズではさすがにいけないし。

旅行に行く時って、オシャレも楽しみのひとつかなーとか思って。

トルコとかなら、たくさんお金も使うかもしれないけど、
温泉旅行だし。

おいらにとっては雪国体験も楽しみのひとつ。

だから、寒くないような恰好をしていかないと。

ダイエットEXもダイエットシェイク ストロベリー味も
コアリズムも休憩!!

って友達とも話していたけど、ダイエットゼリー ライチ味のおやつからも
開放!!

その後は、もちろんしめますよー!頑張ってね(笑)

ご褒美とリラックス♪

普段は大好物の野菜餃子も我慢しているんだから、たまにはね。

好きな野菜餃子を我慢するから、それなりのご褒美も必要。

ストレス解消しないと、つまらないことばかりでは疲れちゃうし。

なかなか仕事が忙しいと、仄々すると思って、
外に出たりしなくなったりもするけどね。

おいら的には、久しぶりの旅行♪

楽しみだー!!!

今日はおしまい!!!

このページの先頭へ戻る